レディー・ガガ、ステージ上で4度嘔吐 バルセロナ公演中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
吐いたぐらい何よ! - パフォーマンス中のレディー・ガガ - 写真:Splash/アフロ

 人気歌手のレディー・ガガが、先週末に行われたスペイン・バルセロナ公演中に4度もステージ上で嘔吐していたことがわかった。Mail Onlineなど複数媒体が報じている。

 ガガはヒット曲「ジ・エッジ・オブ・グローリー」のパフォーマンスが半ばに差し掛かったときに、背中を曲げて嘔吐。それでも舞台裏に引っ込むことなく再び踊り始めたという。ガガはその後も3度嘔吐したが、男性ダンサーが機転を利かせ、彼女が吐いているところを自分の体を使って観客から見えないようにするなどして乗り切り、何事もなかったかのようにパフォーマンスを続けたという。

 ガガは公演後に「誰にも(吐いているところを)見られていなければいいけど。でも実際かなり笑える光景よ!」とその時の動画を付けて余裕のツイート。関係者がTMZ.comに語ったところよると、ガガはインフルエンザにかかっていたが公演をキャンセルしたくなかったためライブを強行したとのこと。現在はインフルエンザも治り、ガガは元気にしているという。そのほかこの日は、ガガの激太りを茶化して観客がソーセージをステージに投げ入れるという一幕もあった。(編集部・市川遥)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]