CNN、ドキュメンタリー映画製作に着手 ナレーションにアン・ハサウェイ、メリル・ストリープら

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ナレーションに決まったアン・ハサウェイ、メリル・ストリープ - Steve Granitz / WireImage / Getty Images(左)

 米ケーブルテレビ向けニュース専門放送局CNNが、ドキュメンタリー映画の製作に着手し、その第1作『ガール・ライジング(原題)/ Girl Rising』に、アン・ハサウェイメリル・ストリープらがナレーションとして参加することを発表した。

 CNNは、同局で放送、および劇場に配給するため、長編ドキュメンタリー映画を製作するという。その第1作目のタイトルは、『ガール・ライジング(原題)』。ドキュメンタリー映画『オペレーション・ホームカミング・:ライティング・ザ・ワータイム・エクスペリエンス(原題)/ Operation Homecoming: Writing the Wartime Experience』でアカデミー賞へのノミネート経験もあるリチャード・E・ロビンスがメガホンを取る。ナレーションには、アン、メリルのほか、ケリー・ワシントン、セレーナ・ゴメスも参加するという。

 『ガール・ライジング(原題)』は、女子の教育問題に迫ったドキュメンタリー映画になるという。CNNはほかに映画『エンロン 巨大企業はいかにして崩壊したのか?』のアレックス・ギブニー監督、映画『ページ・ワン:インサイド・ザ・ニューヨーク・タイムズ(原題) / Page One: Inside the New York Times』でエミー賞ノミネート経験のあるアンドリュー・ロッシと契約しており、続々とドキュメンタリー映画を製作していくようだ。(編集部・島村幸恵)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]