ラッセル・クロウの妻 離婚で20億円以上を手に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ラッセル、稼ぎまくってるんですね - ダニエル・スペンサーとラッセル・クロウ - Lisa Maree Williams / Getty Images

 結婚して9年になるラッセル・クロウと別れることになった妻ダニエル・スペンサーが、婚前契約に基づき、少なくとも2,500万ドル(約20億円)を手に入れることになるという。(1ドル80円計算)

ラッセル・クロウ出演 映画『プルーフ・オブ・ライフ』写真ギャラリー

 Sydney Morning Herald紙によると、シドニーのペントハウスのほか、ニューサウスウェールズ州に所有する農地を含む二人の総資産は5,000万ドル(約40億円)を超えているとのこと。22年前にダニエルと知り合ってからのラッセルは映画出演だけで1億5,000万ドル(約1,200億円)も稼いだと推測され、そのほかにも彼にはシドニーで共同オーナーを務めるサッカークラブやジムの経営、肉の卸売業などの収入もあると同紙に書かれている。

[PR]

 婚前契約の詳しい内容は不明だが、結婚が3年以上続けば離婚の際にダニエルには1,500万ドル(約12億円)が支払われるという。また、二人の子供たちには一人2億円以上の信託財産が設けられることにもなっているらしい。

 ラッセルは来年だけでも6本の映画がアメリカで公開される予定で、離婚理由は彼の忙しい撮影スケジュールのせいではないかとも言われている。一方のダニエルは、有名人とプロダンサーが組んで踊るダンスの勝ち抜けリアリティー番組「ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ」のオーストラリア版に出演した際、パートナーの男性とかなり仲が良くなったと報じられたが、ラッセルは二人はただの友達だとコメントしている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]