レディー・ガガ、ラップグループに猛反発! MVで肉ドレスを着た人物がライオンに襲われる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
レディー・ガガを思わせる人物が登場するダイ・アントワード「Fatty Boom Boom」のミュージックビデオ - 画像はスクリーンショット

 レディー・ガガが、ラップグループのダイ・アントワードにツイッターで猛反発している。南アフリカ出身の同グループは、生肉ドレスを身にまとったレディー・ガガを思わせる人物がライオンに食い殺されるというミュージックビデオ(MV)をリリースし、話題になっていた。

 レディー・ガガは、このMVについて「あなたたち、ちょっとおかしいみたい。だけど、ヒットすることはないでしょうね」「あなたたちがわたしのファンだとはあまり言いふらさないほうがいいみたいね。ああ、そっか。あなたたちはファンじゃなかったのね」と立て続けにツイート。

 これにはダイ・アントワード側もオフィシャルアカウントで即座に反応。上記のガガの発言を取り上げて「レディー、たとえどれだけアンタが俺たちより売れていようと、俺たちのほうがクールだよ」と反論している。

 レディー・ガガを思わせる人物が登場するMV「Fatty Boom Boom」は16日にYouTube上で公開。19日13時の段階で再生数はすでに150万回を超えている。同MVに寄せられたファンからのコメントには「これは音楽、つまり芸術なんだ。決してガガをおとしめるものじゃないよ」と擁護するものもある。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]