トム・クルーズ、「ミッション:インポッシブル」第5弾の製作を始動

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
輝け、俺! - トム・クルーズ

 トム・クルーズの代表作である映画『ミッション:インポッシブル』シリーズ第5作の製作がすでにスタートしていることが明らかになった。

シリーズ前作の映画『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』場面写真

 TotalFilm.comのインタビューに応じたトムは、すでにシリーズ新作の製作が開始していることを明言。「僕たちはいろいろな角度から動き出している。コンセプト的なことをいえばね」というトムは、同シリーズについて「イーサン・ハントは僕と一緒に成長してきた。だから、できるだけ多くの作品をやりたいんだ」と代表作であることを意識している様子だ。

[PR]

 トムにとって、シリーズ第1作『ミッション:インポッシブル』は初めてプロデュース業に挑戦した作品でもあり、愛着もひとしお。昨年末の第4作『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』まで15年にわたって関わり、現時点での最新作である同作はここ日本でも興行収入50億円を超えるヒットを記録している。

 まだ具体的なキャスト・スタッフなどの詳細は出ていない。だが『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』ではジェレミー・レナーをはじめとする新キャスト、さらには実写映画初監督となる『Mr.インクレディブル』のブラッド・バードを起用し、大ヒットに導いた実績のあるトム。主演俳優としてはもちろん、そのプロデューサーとしての手腕にも期待大だ。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]