『アイ,ロボット』のアレックス・プロヤス監督、SFドラマで初のテレビシリーズ監督へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
テレビシリーズの監督を務めるのは初! - アレックス・プロヤス監督 - Bryan Bedder / Getty Images

 映画『アイ,ロボット』や『ノウイング』のアレックス・プロヤス監督が、アメリカABCネットワークが製作するSFドラマシリーズ「エヴォルヴ(原題) / Evolve」の監督とエグゼクティブプロデューサーを務めることになったとDeadline.comが伝えた。

アレックス・プロヤス監督映画『アイ,ロボット』フォトギャラリー

 本作は、優れたホラー小説に与えられるブラム・ストーカー賞などに輝いているティム・レボン原作の「トキシック・シティ(原題)」三部作の一つが基になっている。ロサンゼルスを舞台に、進化が生じて特異な能力を獲得したがゆえに隔離されてしまった人々を、その家族が追うストーリー。本シリーズのオンエア時期やキャストなど、詳細は未定。

 プロヤスは、現在、昼間の記憶がない男が夫婦の探偵を雇って自分を尾行させるというストーリーのミステリー映画『ザ・アンプレザント・プロフェッション・オブ・ジョナサン・ホーグ(原題) / The Unpleasant Profession of Jonathan Hoag』の製作準備中。また、トニ・コレットラッセル・クロウらと共に、シドニーを題材にした短編オムニバス映画『シドニー・アンプラグド(原題) / Sydney Unplugged』の準備も進めている。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]