『アバター』サム・ワーシントン、逮捕! 泥酔した末に大暴れ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
けんかで逮捕されたサム・ワーシントン

 映画『アバター』の主演で知られる俳優のサム・ワーシントンが現地時間3日、けんかで逮捕されていたことが明らかになった。

サム・ワーシントンが主演!映画『アバター』フォトギャラリー

 TMZ.comによると、サムが逮捕されたのは、アーノルド・シュワルツェネッガーと共演する映画『テン(原題) / Ten』の撮影のため訪れたアメリカ・アトランタ。すでに泥酔していたというサムは身分証を持っていなかったことでナイトクラブへの入店を拒否され、警備員と争いに。サムが警備員に暴力を働き、警備員は催涙スプレーで反撃。その後、サムは警察に連行された。この一部始終は防犯カメラにとらえられていた。

[PR]

 サムは格闘に伴う風紀ぶんらん行為で逮捕。すでに裁判は行われたものの、告訴した証人が法廷に現れなかったことで、サムに対する告訴は却下されたという。

 『アバター』で大ブレイクを果たしたサムは、その後も『タイタンの戦い』『崖っぷちの男』といった大作・話題作に主演。今最もノリに乗っている俳優の一人であることは間違いないだけに、十分気を引き締めてもらいたいものだ。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]