リンジー・ローハン、ショック…9歳年下の異母妹がいることが発覚

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
リンジー・ローハン - Joe Kohen / Getty Images

 リンジー・ローハンに9歳年下の異母妹がいることが明らかになった。父親マイケルの隠し子の存在をめぐっては、2008年にゴシップ誌がスクープ。当時マイケルは否定したものの、DNA検査の結果、マイケルの子どもであることが証明されたという。

 TMZ.comによると、リンジーの異母妹であることが明らかになったのは、17歳のアシュリー。母親のクリスティ・ホーンは何年も前からアシュリーをマイケルの娘だと主張し、認知と養育費の支払いを求めていたというが、マイケルは関係を持ったことは認めたものの、認知はせず。だが、このたびDNA検査の結果で父娘であることが証明され、その瞬間はイギリスのトークショー番組で放映された。

 番組内でアシュリーは涙を見せなかったものの、マイケルが近づくと「やめて、やめて」と突き放し、動揺を隠せない様子。「ハグをしたいだけだ」と彼女を軽く抱きしめたマイケルに対し、アシュリーは「あなたに会うのは今日が初めてだからまだ無理」ときっぱりと告げていた。

 この件について、リンジーは現時点でコメントを発表していない。また、マイケルは現在、恋人のケイト・メイジャーが妊娠しているため、来年にはリンジーの異母弟妹がまた増えることになる。(澤田理沙 / 編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]