メイクアーティストの巨匠リック・ベイカーがハリウッド殿堂入り!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
特殊メイクの巨匠がついにハリウッド殿堂入り! - リック・ベイカー - Alberto E. Rodriguez / Getty Images

 アメリカ映画界のメイクアーティストの巨匠リック・ベイカーが、ハリウッドの殿堂入りを果たすことがThe Hollywood Chamber of Commerceのホームサイトによって明らかになった。

リック・ベイカーが特殊メイクを担当! 映画『メン・イン・ブラック2』フォトギャラリー

 これは、11月30日の午前11時30分にハリウッド・ブルーバードにあるザ・ギネス・ワールド・レコード・ミュージアムの前で、The Hollywood Chamber of Commerceによって行われる授賞式で、メイクアーティストのリック・ベイカーが2,485人目の受賞者としてハリウッド殿堂入りを果たすことになったようだ。

[PR]

 リック・ベイカーは、特殊メイクアーティスト、ディック・スミスに弟子入りし、映画『エクソシスト』に参加。その後『スター・ウォーズ』、『狼男アメリカン』、『メン・イン・ブラック』シリーズなどで名をはせていく。また、映画『ナッティ・プロフェッサー』シリーズでエディ・マーフィ演じるさまざまなキャラクターのすべてのメイクアップを担当したのもベイカーだった。

 さらにベイカーは映画界だけでなく、マイケル・ジャクソンの「スリラー」のPVなどでもメイクを担当し、その影響力は絶大なものであった。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]