元AKB48・小野恵令奈、信じたくない…増田有華の電撃脱退に大ショック メンバーは沈黙を守る

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
脱退を発表したAKB48の増田有華(左)と小野恵令奈

 元AKB48の小野恵令奈が、増田有華の電撃脱退について「信じたくない事実ってあるよね」とショックを受けたことをツイッターで明かしている。増田は、舞台で共演したDA PUMP・ISSA宅に宿泊していたことが発覚し、28日付でAKB48としての活動を辞退すると発表した。

 増田が活動辞退を発表した直後、小野は「久々に泣きそうになったわ」「信じたくない事実ってあるよね」と連続ツイート。小野と増田は2006年に第2期生オーディションに合格し、同年4月から同じチームKメンバーとして活動してきた仲。小野がAKB48を脱退した後も交流は続いており、小野が今年のレコード大賞新人賞を受賞した際には、増田は「すごいなぁ。まじで」とメッセージを送っていた。

 そんな、2歳年上の増田を姉のように慕っていたという小野。今回の報道についても「でもね、デビューの時からいつまで経っても、えれなのお姉ちゃんだから。明るく太陽の様な笑顔が大好きだから。それだけは言えるんだ」とコメントしている。

 一方、AKB48の運営事務局側は今回の脱退について今のところ説明なし。増田が所属するチームKキャプテンの大島優子を含め、メンバーのほとんどはこの件に触れておらず、わずかに宮崎美穂が「うそ。。。やだ。。。。」とつぶやいた程度にとどまっている。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]