『ホビット』13分間の豪華メイキング映像公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
衣装にもそれぞれ個性が出ています! - 映画『ホビット 思いがけない冒険』メイキング写真 - (C) 2012 Warner Bros. Ent. TM Saul Zaentz Co.

 映画『ホビット 思いがけない冒険』の13分に及ぶメイキング映像が公開された。キャスト&スタッフが語る制作秘話のほか、モーション・キャプチャーシーンの裏側やキャラクターのコンセプトアートの数々まで収録されており、ファンは感涙必至といえるだろう。

映画『ホビット 思いがけない冒険』13分の特別映像はこちら!

 本作はファンタジー小説「ホビットの冒険」を実写化した3部作の第1作目で、『ロード・オブ・ザ・リング』3部作の60年前が舞台。今回公開されたメイキングには、『ロード~』からの続投組であるイライジャ・ウッドが毛むくじゃらの大きな足を装着してホビット族のフロドに、ケイト・ブランシェットはとんがった耳を着けて美しきエルフのガラドリエルに変身するといううれしいシーンも。

[PR]

 さらに、主人公ビルボと旅をする13人のドワーフに関しては、観客が彼ら一人一人を見分けることができるようにするため、2,000枚ものコンセプトアートが描かれたことも明かされる。ドワーフを演じた13人のうち3人はモーション・キャプチャーでトロル役も兼任しており、全身タイツのようなものを着て鼻先にカメラを付けた俳優たちがトロルに成り切って動き回るさまは必見だ。

 また、モーション・キャプチャーといったら忘れてはいけないのがアンディ・サーキス演じるゴラム。CG処理される前の、ビルボとゴラムが地下の湖畔で対峙(たいじ)するシーンもなかなか興味深い。映画本編を観る前に観ても、観た後に観ても楽しめる映像に仕上がっている。(編集部・市川遥)

映画『ホビット 思いがけない冒険』は公開中

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]