飛行機が主人公の『カーズ』スピンオフ、2013年に劇場公開へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ちょっと驚くほどの人気ぶりな『カーズ』、スピンオフは飛行機が主人公! - E. Charbonneau / WireImage / Getty Images

 米ディズニーは、同社とピクサーによる人気シリーズ『カーズ』のスピンオフ作品『プレーンズ(原題)/ Planes』を来年に劇場公開することを決定したとThe Hollywood Reporterが報じた。本作はもともと、DVD・ブルーレイのみのリリースが予定されていた。

個性豊かな車たちが魅力の、映画『カーズ』写真ギャラリー

 『カーズ』は『トイ・ストーリー』シリーズを手掛けるジョン・ラセターが、2006年に発表した冒険ファンタジー。車たちの世界を舞台に、常に最速を目指してきたスポーツカーの主人公が、ある田舎町で出会った仲間たちとの触れ合いを通して、人生の意味を見出していく姿を描く。2011年には続編が公開された。

[PR]

 『プレーンズ(原題)』の舞台となるのは、車ではなく飛行機の世界。小さな町で暮らす高所恐怖症の飛行機ダスティーが、個性豊かな仲間たちに支えられながら人生最大の挑戦に臨む姿を、コメディーとアクション満載で描いた作品になるという。劇場公開が予定されているのは、2013年8月9日。

 ディズニーがビデオリリース予定の作品を劇場用として公開するのは初めてのことではなく、かつて『トイ・ストーリー2』が、その出来の良さから劇場用作品に変更されたことがある。それだけに、DVDスルーから劇場用作品に昇格となった本作のクオリティーにも、相当な期待が持てそうだ。(西村重人)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]