トム・クルーズが日本に元旦メッセージ!2013年、最初に来日するハリウッドスターに!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
トム・クルーズから新年を迎えたファンにメッセージ! - (C) 2012 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

 主演最新作『アウトロー』を引っ提げ、今月来日予定のトム・クルーズが、新年を迎えた日本のファンに向けて動画メッセージを寄せた。

映画『アウトロー』トムからのメッセージ動画!

 本作でトムが演じるのは、かつて秘密捜査官として軍に従事し、今は過去を捨て放浪の旅を続ける一匹狼ジャック・リーチャー。家族や恋人、仲間さえ作らず次々降り掛かる事件に立ち向かっていく孤高の男性像は、くしくもケイティ・ホームズと離婚し、愛娘のスーリと離れながらも、精力的に仕事に取り組むトムと重なるようだ。

[PR]

 そんな渾身(こんしん)の一作と共にトムは、年明け早々、日本に上陸。来日を待ち焦がれるファンに向けトムは、動画メッセージで開口一番「いつも応援ありがとう」と感謝を述べる。いつもの笑顔をたたえながら本作について「ワイルドなアクション満載で素晴らしい作品です」と語るトムは、これから出会う日本のファンに向け「ぜひお楽しみに!」と自信をのぞかせた。

 2011年12月、『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』での来日からおよそ1年。トムは2013年、最初に来日するハリウッドスターとなる。大の親日家としても知られ、前回は27時間の滞在時間をフル活用し、ファンに全力のサービスを提供したトム。それだけに今回も、一体どれほどのスケールとサービスを見せてくれるのか、注目したい。

 本作は、イギリスの作家リー・チャイルド原作のハードボイルド小説「ジャック・リーチャー・シリーズ」の映画化作品。元軍人の腕利きスナイパーが容疑者とされる、無差別発砲事件の裏にひそむ巨大な陰謀に、孤高の元秘密捜査官ジャック(トム)が一人立ち向かう。(編集部・入倉功一)

映画『アウトロー』は2013年2月1日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]