リンジー・ローハン 家賃を払えずビバリーヒルズの家から立ち退き

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
リンジー・ローハン - WireImage / Getty Images

 内国歳入局に銀行口座を凍結され、お金に困っているリンジー・ローハンが、月8,000ドル(約68万円 1ドル85円計算)の家賃を払えずに立ち退きを命ぜられたようだ。

 ハリウッドで賃貸物件を探しているという人物は、リンジーが最近まで住んでいたという物件を不動産屋に紹介されたとのこと。「ビバリーヒルズに家を探していたのですが、不動産屋はリンジーが住んでいたという家に案内してくれました。家賃が払えなくなったため出ていったそうです」とこの人物はHollyscoopに語っている。

 契約書によれば、リンジーは来月まで賃貸契約を結んでいたはずで、つい先日、インテリア系のリアリティー番組「ミリオン・ダラー・デコレーターズ(原題) / Million Dollar Decorators」が20万ドル(約1,700万円)かけて、この家を彼女のためにリフォームしたばかり。

[PR]

 リンジーは昨年3月から「ミリオン・ダラー・デコレーターズ(原題)」の力を借りて、家具を買い、家の改装をしていたが、リフォームが完成したとたん出演を拒否し、番組側と一切連絡を取らなくなったという。家具とリフォーム工事を持ち逃げされた形となったプロデューサーたちは、これまでの映像でなんとか番組を編集し、来週にはリンジーのエピソードが放送されるようだ。

 リンジーは母親のディナ・ローハンとロンドンで新年を迎え、パーティー三昧だったと報じられている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]