マドンナ 売りに出しているビバリーヒルズの家の値段を4億円以上値下げ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
4億下げるから、誰か買ってよね! - マドンナ

 マドンナが売りに出しているビバリーヒルズのフレンチカントリー様式の豪邸が売れず、売値を550万ドル(約4億6,750万円 1ドル85円計算)下げたという。

マドンナ監督・脚本・製作作品 映画『ウォリスとエドワード 英国王冠をかけた恋』写真ギャラリー

 不動産ブログReal Estalkerによると、この家は1社の不動産ブローカーが独占で売却を手掛ける形で売りに出されており、宣伝をしないだけでなく、他のブローカーが紹介をすることもできない物件だという。昨年3月に売りに出されたときは2,800万ドル(約23億8,000万円)だったが、現在は2,250万ドル(約19億1,250万円)になっているそう。

[PR]

 マドンナがこの家を購入したときはベッドルームが3部屋とバスルームが5つあっただけだが、現在はベッドルームが9部屋、居間が2部屋、フォーマルなダイニングルームとホームシアタールーム、大きなキッチンとジム、アトリエ、複数の書斎があると記載されていることから、かなりの改装をしたようだ。

 敷地内には別棟のゲストハウスが2軒あるらしいが、情報筋はこの家を居心地が良く、驚くほど普通な雰囲気だと表現している。マドンナはガイ・リッチーと結婚していた2003年にこの家を手に入れ、購入時の価格は1,200万ドル(約10億2,000万円)だったという。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]