007コンビ、次回作はホラー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
サム・メンデス×ジョン・ローガン再び! - Gary Gershoff / WireImage / Getty Images, Dave J Hogan / Getty Images

 映画『007 スカイフォール』のサム・メンデス監督と脚本のジョン・ローガンが、アメリカのケーブルテレビチャンネルShowtimeで放送されるホラードラマで再タッグを組むことが明らかになった。Deadline.com、Hollywood Reporterなどが報じた。

映画『007 スカイフォール』写真ギャラリー

 今回製作が発表されたドラマのタイトルは、「ペニー・ドレッドフル(原題)/ Penny Dreadful」。ビクトリア朝を舞台に、ドリアン・グレイやフランケンシュタイン博士、ヴァン・ヘルシングなどの著名なキャラクターがリアリティーをもって登場する作品になるそう。メンデス監督がピッパ・ハリスらと共に設立したNeal Street Productionsが制作し、ジョンが脚本を執筆し、メンデス監督はピッパと共に製作を手掛ける予定だという。

 Showtimeのデヴィッド・ネヴィンズは、ジョンが文学作品に登場する怪物たちに精通していることを明かし、「ジョンが本当にやりたかったドラマだ」と語っている。また、「まったくオリジナルのドラマになります」とも宣言しており、自信たっぷりの様子。2013年後半にもロンドンで撮影を開始する予定。なお、『007 スカイフォール』では、ジョンのほか、ニール・パーヴィスロバート・ウェイドが参加し、共同脚本を手掛けていた。(編集部・島村幸恵)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]