服役中のマイケル・ダグラスの息子 薬物検査で陽性反応が出て独房行き

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キャメロン・ダグラス - Eric Charbonneau / WireImage / Getty Images

 麻薬取引で服役中のマイケル・ダグラスの息子キャメロン・ダグラスが薬物検査で陽性反応が出たため、現在、独房に入れられているという。

 刑務所の情報筋がNew York Post紙に語ったところによると、キャメロンの友人でタトゥー・アーティストのビリー・トレントも禁制品を持っているところを見つかり独房行きになったとのこと。

 今回の一件でキャメロンの刑期がさらに延長されるかどうかは不明で、独房からいつ解放されるかどうかもわからないという。

[PR]

 キャメロンは麻薬捜査に協力する代わりに禁固5年の司法取引をしていたが、刑務所内にヘロインと処方箋薬を持ち込んだため刑期を4年半プラスされている。これを上訴するため、昨年12月に行われた審問には父親のマイケルも出席していたが、裁判官はまだ判断を下していないようだ。この審問の数日前、キャメロンは刑務所内でニューヨーク・マフィアの命を受けた囚人に襲われ、脚と指を骨折するケガを負っている。

 現段階ではキャメロンが仮釈放される可能性は2018年以降だという。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]