チュート徳井、ロストバゲージ被害!“スリランカ初凱旋”直後に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ロストバゲージに遭ったことを明かしたチュートリアルの徳井義実 - 画像は2011年9月撮影のもの

 チュートリアル徳井義実がシンガポールでロストバゲージに遭ったことが明らかになった。現在、徳井はチュートリアルの単独ライブツアー「チュートリアリズム4」のアジア公演を行っている。

 23日にスリランカでの単独ライブを終えた徳井は、その後シンガポールに移動したものの、徳井のトランクケースだけが到着しないという事態に。「スリランカから今度はシンガポール公演のために移動してきたのですが、シンガポールのChangi空港に着いてびっくり!まさかの僕のトランクがロストバゲージに!!」とツイートした。

 続けて「Cathay Pacificさん!よろしくお願いします!黒のグローブトロッターのトランクです!どうかよろしくお願いします!」と航空会社に呼び掛けた徳井。25日にシンガポールで公演した後は、27日にタイ公演が控えており、早急な解決が望まれる。

 今回のアジア公演は、徳井の持ちネタである外国人落語家キャラクター「ヨギータ」の母国であるスリランカ(後に架空のマサラ王国に変更)を訪れることから、“母国初凱旋(がいせん)”であると話題になった。気になる現地観客の反応について徳井は「スベった所もあれば、意外にウケた所もあって、凄く新鮮な気持ちになりました。I love SRILANKA!」と公演直後にツイート。手応えを感じたことを明かした。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]