移籍したベッカム、給与全額をチャリティーに寄付!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
パリに単身赴任して頑張るよ! - デヴィッド・ベッカム

 パリ・サンジェルマンFCと5か月間の選手契約を結んだデヴィッド・ベッカムが、月15万ポンド(約1,950万円 1ポンド130円計算)の給与を全額寄付するという。

 「僕にとって大事なことはサッカーをすることだ。ほかのチームからもオファーはあったが、パリに来たかった理由はユニークなものだ。話し合いの結果、僕の給与はパリの子供向けチャリティーに支払われることになった。そうできることをうれしく、誇りに思っている」とデヴィッドは記者会見で語り、自分が熱心に取り組んでいる子ども向けのチャリティーに高額な寄付ができることに大きな喜びを感じるとコメントした。

 デヴィッドはパリのチームでプレイするものの、妻のヴィクトリアと4人の子どもたちはロンドンに住み、単身赴任になるそう。子どもたちはロンドンの学校に通う手続きがすでに取られているという。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]