『海猿』2週連続首位!『テルマエ・ロマエ』続編効果で3位に急上昇!

週間レンタルランキング

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
続編にも期待! 『テルマエ・ロマエ』が3位に大きくジャンプアップ! - (C) 2012「テルマエ・ロマエ」製作委員会

 2月4日付けのTSUTAYAレンタルDVD/ブルーレイランキングは、『BRAVE HEARTS 海猿』が2週連続で1位を記録した。レンタル開始時の勢いはやや弱かったが、2012年の年間ナンバーワンヒット作の本領発揮といったところ。2週連続首位が生まれたのは『ダークナイト ライジング』以来、約1か月半ぶりだ。

映画『テルマエ・ロマエ』場面写真

 2位は先週と同じ『トータル・リコール』、同日レンタル開始の『プロメテウス』は2ランクダウンの5位。どちらもレンタルに強いSFアクションだが、TSUTAYA限定レンタルの『トータル・リコール』は店頭に大量に陳列されているため、人気に差が出てきたと思われる。

[PR]

 3位には先週から5ランクアップの『テルマエ・ロマエ』。2014年ゴールデンウイークの続編公開が発表され、再び注目度が増した。またレンタル開始から約3か月が経過し、一部の店舗ではレンタルしやすい準新作扱いとなったこともレンタル促進に一役買っているようだ。

 初登場の3本は明暗が分かれた。『コロンビアーナ』は10位にランクイン。人気スターは出演していないものの、ジャケットに「リュック・ベッソンが贈る『レオン』に続く新たな伝説」と宣伝コピーを入れたことでユーザーの関心が高まったと思われる。また『ネイビーシールズ』は12位。宣伝コピーでは「本物の兵器、本物の戦術」と本物感をユーザーにアピールしたが、トップ10入りとはならなかった。また邦画の話題作『天地明察』は20位。岡田准一宮崎あおいと人気俳優が出演しているものの、時代劇ドラマというジャンル性から、コアユーザーの関心度は低かったようだ。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)。
1位『BRAVE HEARTS 海猿』(1位)、2位『トータル・リコール』(2位)、3位『テルマエ・ロマエ』(8位)、4位『るろうに剣心』(4位)、5位『プロメテウス』(3位)、6位『ヘルタースケルター』(6位)、7位『バイオハザードV:リトリビューション』(7位)、8位『ハンガー・ゲーム』(5位)、9位『アベンジャーズ』(9位)、10位『コロンビアーナ』(初登場)

 来週は、『ロック・オブ・エイジズ』『THE GREY 凍える太陽』と洋画の話題作が2月6日から、TSUTAYA限定の『エージェント・マロリー』が8日からレンタル開始。『海猿』の3週連続首位と合わせ、これらの順位にも注目したい。(取材・文:相良智弘)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]