シュワちゃん・イズ・バック!10年ぶり来日が決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『ラストスタンド』より - (C) 2012 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

 10年ぶりの主演映画『ラストスタンド』が4月に日本公開されるアーノルド・シュワルツェネッガーが、10年ぶりのPR来日を果たすことが明らかになった。先月行われた本作のロサンゼルス・プレミアでは「もうすぐ日本に行くよ」と宣言しており、その約束を守っての来日決定だ。

映画『ラストスタンド』場面写真

 実に『ターミネーター3』以来、映画のPRとしては10年ぶりの来日となるシュワちゃん。今月20日に来日し、21日からキャンペーンを展開する予定だといい、日本のファンに直接久々の主演映画をアピールする。

[PR]

 カリフォルニア州知事を経て、いくつかの作品でゲストとして出演していたシュワちゃんにとって、本作は10年ぶりの主演映画。65歳という年齢を感じさせないアクションシーンを見せているほか、年齢を重ねたからこそできる演技も披露し、完全復活を印象付けている。

 監督を務めるのは、『グッド・バッド・ウィアード』『悪魔を見た』のキム・ジウン。共演は『ラストキング・オブ・スコットランド』のフォレスト・ウィッテカー、「ジャッカス」シリーズのジョニー・ノックスヴィルなど。シュワちゃんは、メキシコへ逃亡を図る凶悪犯を住民たちと共に迎え撃つ、田舎町の保安官オーウェンズを演じている。(編集部・福田麗)

映画『ラストスタンド』は4月27日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]