ジェームズ・マカヴォイが『クロウ/飛翔伝説』のリメイクで主演候補に!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
あの白塗りメイクが似合いそうですね! - ジェームズ・マカヴォイ - Matt Carr / Getty Images

 ジェームズ・マカヴォイが、1994年にブランドン・リーが主演した映画『クロウ/飛翔伝説』のリメイク作品で主演候補に挙がっていることがわかった。Bloody Disgustingが報じている。

ジェームズ・マカヴォイ出演 映画『ウォンテッド』写真ギャラリー

 これは、レラティヴィティー・メディアが企画している作品で、『アルマゲドン・パニック』のF・ハビエル・グティエレスがメガホンを取る。

[PR]

 当初ブラッドリー・クーパーが本作に主演することが決まっていたが、2年前に降板。その後、マーク・ウォールバーグチャニング・テイタムなども候補に挙がっていたが決定に至らず、今回新たにジェームズの名前が出てきたようだ。

 オリジナルの作品では、近未来都市デトロイトで、結婚式を翌日に控えたロックミュージシャンのエリックと婚約者のシェリーが、4人の悪人によって惨殺される。その1年後、エリックは死の国の死者カラスの神秘の力によって、不死身の肉体を得て、復讐(ふくしゅう)を果たしていく。

 なかなか主演俳優の決まらない本作。はたしてジェームズがエリック役に決定すれば本格的に始動するのだろうか? (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]