8年ぶり『極妻』で長嶋一茂が組長に!5代目“姐さん”黒谷友香と夫婦役!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
初極道役の長嶋一茂、黒谷友香 -劇中写真より - (C) 2013東映ビデオ

 黒谷友香主演で8年ぶりに復活する人気極道シリーズ『極道の妻(つま)たち Neo』(6月8日公開)の追加キャストが発表され、長嶋一茂原田夏希嶋尾康史渡部豪太石橋蓮司大杉漣今井雅之袴田吉彦の出演が明らかになった。長嶋は初めて極道の組長役に挑み、5代目“姐さん”の大役と務める黒谷と夫婦を演じる。

映画『極道の妻(つま)たち Neo』特報

 映画『はやぶさ 遥かなる帰還』『HOME 愛しの座敷わらし』、『崖の上のポニョ』の声優などで演技経験のある長嶋だが、初めての極道、西京連合鬼場組組長・鬼場満役は「うれしい気持ちも、不安な気持ちもありました」と複雑な心境だったという。それでも、「このチャンスをいただいたことに感謝」しているといい、夫婦を共に演じた黒谷については「『妻』から『極道の妻』に変わっていく姿はとてもかっこよくて、感動しました」と絶賛した。

[PR]

 黒谷は本作で「惚れた男がたまたま極道だっただけ」と純粋に夫を思う組長の妻・鬼場琴音を熱演。対照的に、かつて愛した男の復讐(ふくしゅう)のためなら手段を選ばない魔性の女で、加藤組組長の妻・アザミ役には、NHK連続テレビ小説「わかば」でヒロインを務めた原田が抜てき。原田は本作で初めて濡れ場に挑むなど新境地を開拓している。「極道を愛したおんな」と「おんな極道」という性質の違う女性二人のバトルが見どころの一つとなっている。

 そのほか、加藤組組長を今井、鬼場組若頭を嶋尾、鬼場組組員を渡部、西京連合会長を石橋、西京連合会長補佐を大杉、アザミのかつての恋人で加藤組若頭を袴田が好演。豪華キャストで因縁の争いを描く。(編集部・小松芙未)

映画『極道の妻(つま)たち Neo』は6月8日より新宿バルト9ほか全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]