エマ・ワトソン、ディズニー実写版『シンデレラ』に出演か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エマ・ワトソン、シンデレラに?

 映画『ハリー・ポッター』シリーズのエマ・ワトソンが、ディズニー製作の実写映画『シンデレラ(原題) / Cinderella』に出演する交渉が進んでいるとVarietyが報じた。

ダニエル・ラドクリフとお似合いだったエマ・ワトソン、写真ギャラリー

 監督は、『ハリー・ポッターと秘密の部屋』で、ワトソンと共演したイギリスの俳優で監督のケネス・ブラナー。意地悪な継母役にはケイト・ブランシェットが候補に挙がっているとのこと。なお、撮影時期は未定。

[PR]

 ワトソンは今年6月に、ソフィア・コッポラ監督が手掛ける、実際にあったセレブの家ばかりを狙った強盗団を題材にした映画『ザ・ブリング・リング(原題) / The Bling Ring』が全米公開予定、セス・ローゲンが共同監督と共同脚本、出演まで果たすコメディー映画『ディス・イズ・ジ・エンド(原題) / This Is the End』も6月に公開されることになっている。

 さらに、ラッセル・クロウと共演の映画『ノア(原題) / Noah』が現在ポストプロダクション作業中で、2014年3月に全米公開が予定されている。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]