テイラー・スウィフト、恋愛ゴシップはウソだらけ ここ3年間で彼氏は2人だけ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
テイラー・スウィフト

 矢継ぎ早に新恋人の存在が報じられている歌手のテイラー・スウィフトが、自身の恋愛ゴシップの多くを否定した。テイラーいわく、2010年以降交際した男性は2人しかいないのだという。

 2006年でデビューするやいなやヒット曲を連発し、今やアメリカを代表するシンガソングライターの一人となったテイラー。その一方で、ゴシップ誌を騒がせる存在としても注目を浴びており、これまでにジェイク・ギレンホールテイラー・ロートナージョン・メイヤー、コナー・ケネディ、ジョー・ジョナス、そしてワン・ダイレクションのハリー・スタイルズとの交際が報じられてきた。

 だが、Vanity Fairのインタビューに応じたテイラーは、「本当のことを言うと、2010年から数えて、わたしは2人としか付き合っていないわ」と告白。「レッドカーペットでハグした人やランチをした人、一緒に曲を作ったりした人は1ダースくらいいるけれど……それを恋人っていうなんてバカみたいでしょ」とこれまでの熱愛報道が誤解であることを強調。一方で、誰と実際に交際したのかは明かさなかった。

 恋多き乙女というイメージが先行しているため、1月に開催された第70回ゴールデン・グローブ賞では、司会を務めたコメディエンヌのティナ・フェイエイミー・ポーラーから「マイケル・J・フォックスの息子には近寄らないように」とジョークを飛ばされたことも記憶に新しいテイラー。人気者故の悩みとはいえ、自身の恋愛ゴシップの多さには本人もへきえきしているようだ。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]