鈴木福、石原裕次郎ではなくゆうたろうがモデル!『コドモ警察』役づくり明かす

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
福くんが知っているのはゆうたろうだもんね。

 人気子役の鈴木福が12日、都内で行われた映画『コドモ警察』特別試写会に出席し、本作で演じている故・石原裕次郎さんをほうふつさせるキャラクター、デカ長こと大沼茂の役づくりに、石原さんのモノマネでおなじみのゆうたろうを参考にしていたことを明かした。

福くんがゆうたろうのモノマネ披露? フォトギャラリー

 ゆうたろうがスペシャルゲストとして出席したこの日のイベント。劇中と同じ、サングラスにスリーピース・スーツ姿で登場した鈴木は、本作での役づくりのためにゆうたろうのモノマネを観て練習したことを明かし、初対面を果たしたゆうたろうについて、「眉間にしわを寄せるのを見ただけで笑っちゃう」と大喜び。ゆうたろうも、「ドラマで間の取り方とかうまいなと思っていたら、僕のマネをしていたと聞いてうれしかったです」とすっかり意気投合し、鈴木にモノマネの秘訣を伝授した。

[PR]

 『コドモ警察』は、宿敵レッドヴィーナスに子どもの姿にされてしまった刑事たちの活躍を描いた深夜ドラマを映画化した作品。“コドモ警察”たちがレッドヴィーナスから届いた来日予定のカゾキスタン大統領暗殺予告に立ち向かっていく姿を描く映画版について、鈴木は「最初から最後まで面白いし、アクションも本格的だし、この映画を観て幸せになれるし、楽しんで観てください」と元気にアピールした。

 また、イベントにはイノさんこと下山武雄を演じた青木勁都も出席し、同作と「雪印 こんがり焼けるとろけるスライス」がコラボレーションしたテレビCMも初披露。こちらはデカ長(鈴木)とイノさん(青木)がおいしそうに焼き上がったチーズトーストにかぶりつくというかわいらしい内容で、その仕上がりに会場からは「かわいい」と黄色い声援が上がっていた。(取材・文:中村好伸)

映画『コドモ警察』は3月20日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]