小雪、第2子出産後初めての公の場で天海祐希を絶賛!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
天海祐希を絶賛した小雪

 26日、大型時代劇「女信長」(フジテレビ系、4月5日、6日、2夜連続放送)の制作発表会見がシェラトン都ホテル東京で行われ、キャストの小雪が第2子出産後、初めて公の場に登場した。普段は育児に追われて容姿に気を遣うことができないという小雪は、主演の天海祐希を「女のわたしから見ても、ハッとするほど美しい」と絶賛した。

優雅なオーラ全開の小雪!「女信長」会見フォトギャラリー

 織田信長が実は女だったという大胆な設定で歴史上の謎をひもといた直木賞作家・佐藤賢一の小説を、天海祐希主演でドラマ化した「女信長」。小雪は、天海ふんする信長の妻・御濃を演じ「(信長を)支える妻としてだけじゃなく、女性として、時には親友のような関係を築くことができて良かったと思います。新しい信長を見ていただける」と今作への思いを語った。

[PR]

 今年1月10日に第2子長女を出産したばかりの小雪は劇中衣装に身を包み、相変わらずのしとやかさで登壇したが、自身では「普段、育児に追われて髪もボサボサで、すごいことになっているので、アテレコで天海さんを映像で観て、思わず『わあ~きれい、すごい』ってこぼしてしまった」と苦笑。「女のわたしから見ても、ハッとするほど美しい」と天海をベタ褒めした。

 この日の会見には、主演の天海、明智光秀役の内野聖陽羽柴秀吉役の伊勢谷友介御市役の長澤まさみ浅井長政役の玉山鉄二徳川家康役の藤木直人も出席した。(取材・文:嶋田真己、編集部・小松芙未)

大型時代劇「女信長」は4月5日、6日の夜9時からフジテレビ系で2夜連続放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]