「SHERLOCK(シャーロック)」第3シーズンにマーティン・フリーマンの恋人登場!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マーティン・フリーマンとアマンダ・アビントンが共演! - 画像は昨年12月来日時に撮影

 BBC製作のテレビドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」第3シーズンに、ワトソン役のマーティン・フリーマンのパートナーで女優のアマンダ・アビントンが出演することが決まった。Deadline.comによると、アマンダが演じるのはホームズ(ベネディクト・カンバーバッチ)とワトソンの生活に重大な影響を与える人物で、複数のエピソードに出演する可能性もあるという。

ラブラブ!マーティン・フリーマン&アマンダ・アビントン写真ギャラリー

 マーティンとアマンダは2000年にテレビ映画「メン・オンリー(原題) / Men Only」の撮影現場で出会い、籍こそ入れていないものの2人の子どもに恵まれている。昨年12月に行われた映画『ホビット 思いがけない冒険』のジャパンプレミアにもそろって出席し、仲むつまじい様子を見せていた。

[PR]

 初めてテレビでマーティンを見たときに「理想の男性」だと思ったというアマンダは、かつて二人のなれ初めについてMail Onlineにコメントしている。「現場でメイクさんに『恋人がほしいー』とうなっていたら『さっきあなたと同じことを言っていた俳優がいたわよ』と言われたの。そこへ戻ってきたのがマーティンだったのよ。雷に打たれたような衝撃だったわ」ととても運命的な出会いだったよう。

 さらに「その後一日中おしゃべりして、わたしが家に帰るとマーティンから『君は帰ってしまったけど、僕はまだ話し足りないよ。これってちょっとひどくない?』とメールが来たの。それから何度かデートして、数か月後には一緒に住み始めたの」と現在に至るまでを明かしていた。アマンダが本作で演じる役柄の詳細は明かされていないが、アマンダとマーティンが現実でのカップルということもあり、ワトソンの妻役なのではと推測する海外メディアも多い。

 「SHERLOCK(シャーロック)」は、21世紀に生きるホームズがワトソンと共に難事件に挑むさまを描く人気ドラマシリーズ。現在第3シーズンの撮影が鋭意行われているほか、第4シーズンの製作もすでに決定している。(編集部・市川遥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]