『ブラックホーク・ダウン』のトム・サイズモア、暴露本を出版予定 有名女優との過去も

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
暴露本を出版! - トム・サイズモア - Jerod Harris / WireImage / Getty Images

 映画『プライベート・ライアン』『ブラックホーク・ダウン』で知られる個性派俳優のトム・サイズモアが暴露本を4月11日に出版するとRadarOnline.comが報じた。

トム・サイズモア出演映画『プライベート・ライアン』写真ギャラリー

 「By Some Miracle I Made It Out Of There」と題された本は、これまで関係を持ったことのあるエリザベス・ハーレイジュリエット・ルイスとの付き合いが細かく書かれており、Daily Mail紙はその一部を掲載している。

[PR]

 それによると、トムはジュリエットに興味を持ったとき、元カレであるブラッド・ピットに許可をもらったという。ブラッドはトムの運転手になってやるとオファーするくらい彼がジュリエットにアタックすることに大賛成だったとのこと。

 映画『ナチュラル・ボーン・キラーズ』でジュリエットと共演したトムは、初日の晩には彼女とベッドインし、二人でドラッグをやったと書いている。

 また、エリザベスと関係を持ったとき、彼女はヒュー・グラントと交際中だったとのこと。ヒューに隠れて3年間も付き合っており、エリザベスのことについてはまるまる1章を費やしており、彼女がテーブルの上でストリップを披露したことなども明かしている。

 このほかにも、共演者の女優と誰が先に寝るかなど、ウディ・ハレルソンと賭けをしたことなども書かれており、赤裸々なハリウッドの裏側が描かれた暴露本となっているようだ。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]