ヴィオラ・デイヴィス、マイケル・マン新作に出演か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
FBI捜査官役をオファーされているヴィオラ・デイヴィス - Jason Merritt / WireImage / Getty Images

 映画『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』で2011年アカデミー賞主演女優賞にノミネートされたヴィオラ・デイヴィスが、マイケル・マン監督のタイトル未定の最新作で、主演女優として出演交渉が進んでいるとDeadline.comが伝えた。

映画『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』フォト

 マン監督が手掛けるのは、インターネット犯罪を題材にした映画で、今年の5月から中国で撮影開始の予定だという。主演男優はクリス・ヘムズワース、デイヴィスにオファーされているのはFBI捜査官役とのこと。

 デイヴィスは、ハリソン・フォードと共演のSF映画『エンダーズ・ゲーム(原題) / Ender’s Game』が現在ポストプロダクション中で、11月1日に全米公開予定。ヒュー・ジャックマンジェイク・ギレンホールと共演の映画『プリズナーズ(原題) / Prisoners』も同じくポストプロダクション中で、9月20日に全米公開を控えている。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]