小泉孝太郎、深キョンら女性陣にウハウハ!4年ぶりの主演は「最高の誕生日プレゼント」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
深キョンら女性陣に囲まれた小泉孝太郎

 8日から放送を開始するドラマ「名もなき毒」の制作発表が2日に行われ、小泉孝太郎深田恭子真矢みき国仲涼子南沢奈央杉咲花室井滋が出席。小泉は「最高の誕生日プレゼント」と4年ぶりの連続ドラマ主演を喜んだ。

小泉孝太郎、女性陣にウハウハ!フォトギャラリー

 ゴールデン帯の連続ドラマとしては2009年の『コールセンターの恋人』以来の主演となる小泉は、「マネージャーに(本当にオファーが来たのか)3度聞きしました。疑うぐらいうれしかったです」と喜びをあわらにし、今月10日に35歳を迎える小泉にとって「最高の誕生日プレゼント」になったようだ。

[PR]

 撮影は順調に進んでいると言う小泉は、「去年の秋から今年の春にかけてはNHK大河で、ワンシーンも女性とのシーンがありませんでした。今回は制作発表から女性に囲まれ、ドラマの中でも女性との濃いシーンが多いので、日々穏やかな時間を過ごしています」と浮かれている様子で、楽しい撮影現場がうかがえる。

 本作の原作者である宮部みゆきからも「主人公の杉村三郎に最も近いキャスティング」と言わしめた小泉。自らも「おっとり、のんびりしているところが(自分にも)あると思うので、原作を読んで自分でもちょっとかぶるかなと思いました」と言うだけに、原作に近い世界観が描き出されるドラマとなりそうだ。

 また、本作は連続ドラマでは珍しいヒロインリレーが行われる。第1話から第5話でヒロインの梶田聡美役を務める深田は、「きれいごとだけじゃない、人間味あふれるストーリー」と本作を評し、「このドラマによって人生のさまざまなことを味わっていただけたらと思います」と意気込みを語る。一方、第6話から第11話で父を毒殺事件で亡くした古屋暁子役を務める真矢は、「髪もばっさり切って、6話からバトンタッチします。1話から5話までの雰囲気を大切にしたい」と役作りに臨んだことを明かした。(取材・文:嶋田真己)

月曜ミステリーシアター「名もなき毒」は7月8日より毎週月曜よる8時、TBS系にて放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]