『プラネット・テラー in グラインドハウス』の“片脚マシンガン”女優、芸術家と婚約!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
婚約を発表したローズ・マッゴーワン(左)&デイヴィー・ディテイル - Neilson Barnard / Getty Images Entertainment / Getty Images

 映画『プラネット・テラー in グラインドハウス』で片脚がマシンガンのヒロインを演じた女優ローズ・マッゴーワンが、芸術家のデイヴィー・ディテイルと婚約した。E! Newsなど複数のメディアが報じた。

ローズ・マッゴーワン、片脚がマシンガンに!

 ローズとデイヴィーは交際を始めて約1年で、最近では一緒にレッドカーペットに登場していたという。また、外出したところを写真に撮られたローズの左手薬指にダイヤの指輪が光っていたことから婚約したのではないかとうわさされ、関係者もこれを認めた。

[PR]

 彼女は2001年には2年間婚約をしていたマリリン・マンソンとの婚約を解消したことがあるほか、2009年には映画『グラインドハウス』のロバート・ロドリゲス監督との婚約を解消している。

 ローズの次回作はエドガー・アラン・ポーの小説「告げ口心臓」を映画化した『ザ・テル・テイル・ハート(原題) / The Tell-Tale Heart』でアメリカで10月に公開予定。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]