キンタロー。プロポーズはナシに?「あら-1」落選!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キンタロー。落選を報告した東野幸治

 1日、吉本興業東京本社で、真のあらびき芸人NO.1を決める「あらびき団 presents あら-1グランプリ2013」決勝トーナメント進出者発表会見が行われ、決勝トーナメントへ駒を進めた12組の芸人たちが発表された。優勝したら交際中の河口こうへいにプロポーズすると公約して、本グランプリへの挑戦を表明していたキンタロー。は惜しくも落選となった。会見にはMCを務める東野幸治藤井隆が決勝進出者らと登壇した。

「あら-1」決勝進出者フォトギャラリー

 年齢・性別・プロアマ・所属事務所・国籍を問わず、「とにかく“あらくて”おもしろい」を審査基準に、応募者1,000組近くの中からビデオ審査により進められていた予選も終わり、無事に決勝トーナメントへ進んだのはオーケストラシンガーギャルズ庄司智春ハブハリウッドザコシショウ(とろサーモン久保田withフクロトジ川口)、増山緑室田夫妻メグちゃんヲタルクロスバー直撃シソンヌの12組。

[PR]

 キンタロー。落選に関しては直前まで「キンタロー。の結婚宣言が番組の見どころ」と発言していた東野が「木っ端みじんに吹っ飛びました。厳選な審査をした結果、決勝のパフォーマンスではないと判断しました」と残念そうな表情で報告。「これに勝っても仕事は増えませんが、名誉や地位、同業者から一目置かれるとかはあります。期待しています」と残った決勝進出者たちにエールを送った。

 メジャーどころでは庄司智春の参戦が注目だが、庄司はプロテインを使わずに鍛え上げたという筋肉を見せつけるかのように全身オイル、赤パン一枚で登場。「自信があります。勝って賞金で嫁にシャネルのバッグを買ってやりたい」と意気込みを見せた。決勝は8月31日にスペースFS汐留にて行われ、優勝者には賞金10万円が与えられる。(取材・文 名鹿祥史)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]