映画『ファーゴ』テレビシリーズの主役はビリー・ボブ・ソーントン!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
どんな物語になるのか楽しみです - ビリー・ボブ・ソーントン - Gary Miller / FilmMagic / Getty Images

 映画『スリング・ブレイド』『バッドサンタ』などに出演した演技派俳優ビリー・ボブ・ソーントンが、映画『ファーゴ』のテレビシリーズ化作品で、主役に挑戦することがThe Hollywood Reporterや複数のメディアで報じられた。

ビリー・ボブ・ソーントンが出演! 映画『ギャングバスターズ』写真ギャラリー

 これは、アメリカのケーブルチャンネル、FXのプロダクションがMGM TVと共に企画している全10話のテレビシリーズで、オリジナル映画を手掛けたジョエル&イーサン・コーエン兄弟がエグゼクティブ・プロデューサーを務める。監督はテレビドラマ「ブレイキング・バッド」のアダム・バーンスタイン、脚本はテレビドラマ「Bones ボーンズ -骨は語る-」のノア・ハウリーが執筆している。そして今回新たに、ビリー・ボブ・ソーントンが、ローン・マルヴォ役に決定した。この役はオリジナルの作品では、スティーヴ・ブシェミが演じていたカール役に近いそうだ。

[PR]

 今作はオリジナルのストーリーとは多少違うようで、オリジナルでは妊娠中の女性署長が犯人の足取りを追っていたが、今作では20代の若い保安官補佐が出演するとのこと。

 撮影は今年の秋から入り、来年の春の放映を予定しているようだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]