ジェレミー・レナー、『ボーン』シリーズ続投決定!『シャーロック・ホームズ』脚本家とタッグ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェレミー・レナー - Bryce Vickmark / Getty Images

 2012年に公開されたジェレミー・レナーの主演映画『ボーン・レガシー』の続編が製作されることになった。同作で暗殺者アーロン・クロスを演じたジェレミーは引き続き続編にも出演する。

全てはここから始まった…フォトギャラリー

 Deadlineによると、ジェレミーはすでに出演契約を結んだとのこと。映画『ハート・ロッカー』でアカデミー賞にノミネートされて以降は『ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル』『アベンジャーズ』といった大作への出演が続いているジェレミー。すでに『アベンジャーズ』『ヘンゼル&グレーテル』は続編製作が決定しており、売れっ子街道をばく進している。

[PR]

 また続編の脚本家は『シャーロック・ホームズ』『インビクタス/負けざる者たち』のアンソニー・ペッカムに決定。プロデューサーには前作同様、フランク・マーシャルベン・スミスジェフリー・M・ワイナーが参加する。ほかのキャストや監督、公開日などの詳細についてはまだアナウンスされていない。

 映画『ボーン・レガシー』は、2002年の映画『ボーン・アイデンティティー』から始まるマット・デイモン主演の3部作の裏側を描いた作品。シリーズ1作目から脚本を担当してきたトニー・ギルロイがメガホンを取った。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]