『パイレーツ・オブ・カリビアン』第5作の英題が決定!その名も「死人に口なし」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ第5弾のタイトルが決定! - Photo:Album/アフロ

 ジョニー・デップ主演の映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ第5弾のタイトルが『パイレーツ・オブ・カリビアン:デッド・メン・テル・ノー・テイルズ(原題) / Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales』に決定し、2015年7月15日に全米公開されることが明らかになった。撮影は来年1月より行われる。

『パイレーツ』キャスト&スタッフが再集結!『ローン・レンジャー』フォトギャラリー

 これは、同作の監督を務めるエスペン・サンドベリヨアヒム・ローニングが映画情報サイトThis Is Infamousとの電話インタビューで明かしたもの。サブタイトルの「デッド・メン・テル・ノー・テイルズ」は日本語で「死人に口なし」という意味で、ディズニーランドのアトラクション「カリブの海賊」でおなじみのフレーズ。過去の映画作品にも同様のセリフが出てきたことがある。邦題については未定。

[PR]

 ストーリーの詳細や出演者情報はまだ明かされていないものの、意味深長なタイトルに期待は膨らむばかり。前作でヒロインを演じたペネロペ・クルスも続投する可能性が高いとみられており、公開が待ち遠しいというファンは多いだろう。

 同作はジャック・スパロウ役のジョニー・デップが再び主演を務める海洋アドベンチャー。映画『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』のジェフ・ナサンソンが脚本を手掛け、監督には映画『コン・ティキ』のサンドベリとローニングが抜てきされた。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]