マイケル・ダグラスの父カーク、キャサリン・ゼタ=ジョーンズとの関係修復を懇願!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「嫁さんとは仲良くするんだぞ」「わかってるよ、父さん」 - マイケル・ダグラスとカーク・ダグラス - Mark Sullivan / WireImage / Getty Images

 妻で女優のキャサリン・ゼタ=ジョーンズとの別居が報じられた俳優マイケル・ダグラスが、96歳の父親カーク・ダグラスから結婚生活を修復するよう懇願されているらしい。

マイケル・ダグラス主演映画『ウォール・ストリート』写真ギャラリー

 「カークはキャサリンを非常に気に入っており、マイケルに問題を解決するようアドバイスをしました。カークと妻アンは60年近く結婚しており、結婚とは良い時も悪い時も一緒に乗り切ることだと思っているんです」と情報筋はThe Sun紙に語っている。

[PR]

 別居しているものの、マイケル、キャサリン共に離婚は申請しておらず、法的別居の手続きも取っていない。「マイケルは今でもキャサリンと会話はしています。家族や友人は何か手助けはできないかと手を差し伸べているところです」とある友人はコメントしている。

 キャサリンは最後の頼みの綱として結婚カウンセリングを試みているらしく、カウンセラーはまずは夫婦別々に会って話を聞きたいと言ったと報じられている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]