“AKB48頭蹴り”がさらなる波紋…BPO審議入りが決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
放送後に自らブログでフォローした渡辺麻友

 先月3日~4日の「FNS27時間テレビ 女子力全開2013 乙女の笑顔が明日をつくる!!」内で放送された「生爆烈お父さん27時間テレビスペシャル!!」について、放送倫理・番組向上機構(BPO)の青少年委員会は審議の対象にすることを決定した。同企画では、お笑いタレントの加藤浩次がAKB48メンバーの頭部に蹴りを入れる場面があり、放送直後からインターネット上で「やりすぎではないか?」と騒動になっていた。

”顔蹴り”後のライブでは笑顔!フォトギャラリー

 青少年委員会は3日開催の第148回委員会で同企画を審議の対象にすることを決定。視聴者からは「バラエティー番組の度を越している」「暴力行為であり不快」「台本通りにやっているのか、アクシデントなのか」といった意見や疑問が寄せられたといい、そうした演出をめぐる番組企画意図・制作方法について、当該局の責任者などと意見交換を行う予定だという。

 「生爆烈お父さん27時間テレビスペシャル!!」はバラエティー番組「めちゃ×2イケてるッ!」の人気企画のスペシャル版。同企画内で加藤はAKB48グループのメンバーを投げ飛ばすなどしていたが、とりわけ土下座した渡辺麻友の頭部を蹴る行為は放送直後から各所で是非が取り上げられており、渡辺自身がブログで「私は全然大丈夫ですよ!」とフォローしたことも話題になった。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]