妻夫木×北川『ジャッジ!』に豊川悦司、鈴木京香、リリー・フランキーが出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
豊川悦司、鈴木京香、リリー・フランキー

 妻夫木聡北川景子が偽夫婦を演じる映画『ジャッジ!』の追加キャストが発表され、豊川悦司鈴木京香リリー・フランキーの出演が明らかになった。本作は8月8日にクランクインし、今月7日にクランクアップを迎えていた。

 映画『ジャッジ!』は、世界一のテレビCMを決める広告祭に審査員として参加することになった広告代理店「現通」の新人広告マン・太田喜一郎(妻夫木)が、自社CMをグランプリにするべく奔走する姿を描いたコメディー。毎夜開かれるパーティーに同伴者が必要なため、名字の読みが同じ会社の同僚・大田ひかり(北川)と夫婦のふりをして広告祭に参加する。

 太田に審査員を押し付ける上司・大滝一郎に豊川、広告代理店「白風堂」のトップクリエイターで太田のライバル審査員・木沢はるかに鈴木、広告祭の審査員たちと渡り合うすべを太田に指南する「現通」の窓際社員・鏡さんにリリーがふんする。

[PR]

 脚本をソフトバンクモバイルの「ホワイト家族」シリーズなど数々のヒットCMに携わってきた澤本嘉光が手掛け、監督をCMディレクター出身の永井聡が務める本作。個性豊かな俳優陣と共に、広告業界の裏側がどう描かれるのか楽しみだ。(編集部・中山雄一朗)

映画『ジャッジ!』は2014年1月全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]