『スター・ウォーズ』のチューバッカ俳優、両ひざを手術 人工関節に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ひざの手術を受けたピーター・メイヒュー -ダース・ベイダーと2ショット - Albert L. Ortega / Getty Images

 映画『スター・ウォーズ』シリーズでチューバッカを演じてきたピーター・メイヒューが、再び歩けるようになるため、両ひざを人工関節に置き換える手術を受けた。

続編が制作中!映画『スター・ウォーズ』写真ギャラリー

 イギリス人俳優のピーターは現在テキサスに住んでいるが、ひざを痛め、ここ2年は車いすの生活を送っているとのこと。彼に付き添っている家族は、回復状況のほか、ピーターがお気に入りのドクター・ペッパーを飲んでいることなどをツイッターでファンに報告している。

[PR]

 「彼がより大きく、より強く、より速く動けるようにサポートしてきた。あとはベッドから起き上がらせることができれば! ゆっくりと着実にいこう」「みんなからのツイートはピーターに読んで聞かせているよ。まだ自分でツイートする元気はないけど、彼はたくさんの愛とサポートにとても感謝している」とのツイートがされている。

 近いうちにリハビリ用の病院に移る予定らしく、落ち着いたらお見舞いカードの送り先もインターネットに掲載すると家族は約束している。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]