ピアース・ブロスナン主演の「探偵レミントン・スティール」 テレビコメディーとしてリメイク

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
この二人も再び……? - ステファニー・ジンバリストとピアース・ブロスナン - David McGough / Time & Life Pictures / Getty Images

 ピアース・ブロスナンステファニー・ジンバリスト主演のテレビドラマ「探偵レミントン・スティール」のリメイクが企画されているとDeadline.comなどが報じた。

ピアース・ブロスナン主演ラブストーリー 映画『愛さえあれば』写真ギャラリー

 オリジナル版は、ステファニー演じる私立探偵ローラ・ホルトが、ピアース演じる詐欺師レミントン・スティールと組んで事件を解決していく軽快な探偵ドラマだった。くっつきそうで、なかなかくっつかなかった二人は最終エピソードでようやく結ばれている。

[PR]

 新バージョンは30分のコメディーになり、ローラとレミントンの娘オリヴィア・ホルトがレミントン・スティール探偵事務所を再開するという設定。リメイクというよりも続編と言えるかもしれない。

 脚本は映画『スマーフ』シリーズのジェイ・シェリックデヴィッド・ロンが手掛けるとのこと。監督は映画『L.A. ギャング ストーリー』のルーベン・フライシャーが担当する。まずはパイロット版の製作から始まり、NBC局が気に入ればシリーズ化が決定することになる。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]