ピーター・ジャクソン監督&スタッフの本気がすごい!『ホビット』未公開映像を先行配信

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ピーター・ジャクソン監督はいつでも本気だ! - (C) 2012 Warner Bros. Ent. TM Saul Zaentz Co.

 映画『ホビット 思いがけない冒険』のエクステンデッド・エディション版ブルーレイ&DVDのリリースを前に、同時収録される特典の中から2本のクリップ映像が公開され、スタッフとピーター・ジャクソン監督の徹底したこだわりが明らかになった。

未公開映像はこちら!

 J・R・R・トールキンの大人気ファンタジー小説「ホビットの冒険」の世界観を見事に映像化した本作。成功の立役者となったのが、映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズに引き続き、デザインや小道具制作などを一手に引き受けた制作会社WETAワークショップだ。ジャクソン監督やクリエイティブディレクターのリチャード・テイラーらが設立した同社は、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズなどでアカデミー賞にも輝いている。

[PR]

 今回公開された映像は、ドワーフ族のドワーリンにふんするグレアム・マクタヴィッシュが、テイラーに「(待ち時間用の)椅子を恐ろしいものするために、作業場に転がっているものを使わせてもらえたらいいんだけど」と言ったことで、テイラーが本気を出してしまった結果を映し出したもの。上部にアーチがかかり、骸骨などの装飾でおどろおどろしくなった椅子は、そのまま撮影に使えそうなクオリティーの高さだ。

 また、もう1本の映像は、ジャクソン監督がスタッフに、鳥獣を愛する茶の魔法使い・ラダガスト(シルヴェスター・マッコイ)のソリを引くのはうさぎであると説明しているもの。「冗談だろ」と笑ったり眉をひそめたりするスタッフと、真面目な顔で淡々と「かなり大きなうさぎになると思います」と語るジャクソン監督の対比はシュールですらある。『ホビット』の世界観を支える彼らの“本気”は必見だ。(編集部・市川遥)

「【初回限定生産】ホビット 思いがけない冒険 エクステンデッド・エディション ブルーレイ版(5枚組 / 3D本編付き)」「【初回限定生産】ホビット 思いがけない冒険 エクステンデッド・エディション DVD 版(5枚組)」は11月13日発売 税込み:各7,980 円 発売・販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ

映画『ホビット 竜に奪われた王国』は2014年2月28日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]