「ウォーキング・デッド」のグレン、車上荒らし被害に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
車上荒らしの被害に遭ったスティーヴン・ユァン - Ray Tamarra / Getty Images

 テレビドラマ「ウォーキング・デッド」でグレン・リーを演じているスティーヴン・ユァンが、ジョージア州アトランタで開催されたファンの集いに出席している間に車上荒らしに遭ったという。

 Access Hollywoodなどによると、スティーヴンは日曜日の午後7時ごろに会場近くに路上駐車をし、2時間ほどファンの集いに顔を出したとのこと。車に戻ったところ、窓は割られ、バックパックが盗まれていたため警察に通報したという。

 被害届けによると、ノースフェイスのバックパックにはMacBook Air、リコーのカメラ、iPod、ハードカバーの本やモールスキンのノートが入っていたという。警察は車内から指紋を取ろうとしたが、何も採取できなかったらしい。

[PR]

 スティーヴンは割られた車の窓の写真をインスタグラムに掲載し、「僕が撮った愛する人たちの写真を楽しんでほしい。僕の汚い部屋の写真も楽しんでくれよ。君は僕の本も盗んだ。半分読み終わっていたのに、また一から読み直しだ」と犯人にメッセージを書いている。

 「一番腹が立つのは、君が僕のくだらないアイデアを書き留めたノートを取っていったことだ。僕は自分のくだらないアイデアが大好きだった。もっと頑張らなきゃいけないんだと思わせてくれるものだったんだ。またくだらないアイデアを書き留めはじめないと」とも書いている。

 スティーヴンは韓国生まれながら、デトロイト郊外で育っている。バックパックなどを車内の見えるところに残しておいた場合、危険であることは知っていただろうに、つい忘れてしまったのだろうか。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]