ケイト・ハドソン、レッドカーペット用のドレスは高価すぎて手が出ない

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
安く済ませてレッドカーペットを楽しく歩きたいのよ - ケイト・ハドソン

 ケイト・ハドソンがレッド・カーペット用のドレスは高価すぎて、自分ではとても手が出ないと語った。

ケイト出演!映画『あの頃ペニー・レインと』写真ギャラリー

 Harper’s Bazar誌の12月のインタビューでケイトは、「世間はわたしたちがレッドカーペットで着ているドレスを所有していると思っているみたいだけど、借りているのよ! とてもじゃないけど買う予算なんてないわ。わたしだってぜいたくをすることはあるけど、子どもが2人いて、学費もあるから、めったにないわね」と語っている。

[PR]

 「もともと高級ブランド服を買うタイプじゃないの。正直、買いたいけど、とにかく高すぎるんだもの。イザベル・マランが高価じゃなくて、有名じゃなかった頃は、彼女のパリの店に行って大量に買ったりしたわ。当時は買える値段だったもの」と言う。

 総資産額が3,800万ドル(約38億円)と言われているケイトが倹約家なのは、母ゴールディ・ホーンの影響とのこと。(1ドル100円計算)

「ママはわたしたちのために、ものを大量に買うようなことをしなかったの。恵まれた生活の中で育ったけど、きちんとした価値観を植え付けたかったんだと思うわ」とコメントしている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]