志村けん、ポール来日公演で泣く

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ポール・マッカートニーの来日公演で涙したという志村けん(左) - Kevin Mazur / WireImage(右)

 タレントの志村けんが20日、19日に東京ドームで行われたポール・マッカートニーの来日公演で涙したことをオフィシャルブログで明かした。

 志村は19日付のブログ記事で「今日はやっと念願のポールマッカートニーのコンサートです」と11年ぶりとなるポール来日公演への参戦を表明。志村にとっては高校2年生のときに武道館でザ・ビートルズを観て以来のポールのライブだといい、「楽しみ(o^o^o)」と胸を高鳴らせていた。

 そして20日午後に「大興奮」と題した記事をアップすると、「ポールマッカートニーは凄い!! 2時間40分を越えるコンサート」(原文ママ)と71歳のミュージシャンを称賛。「何本もギター変えて ピアノも ステージ上では一切水を飲まず プロフェッショナル」と興奮気味につづり、「ジョン・レノンとジョージハリソンのところで 泣いた。゜(´Д`q)゜。 」と涙まで流したことを明かした。「感動と興奮を有難うございました」とポールへの感謝の言葉で締めくくっている。

 ポールの来日公演は今月11日の京セラドーム大阪でスタート。福岡公演を経て、明日の21日の東京公演で幕を閉じる。11年ぶりの来日公演ということで芸能人も数多く足を運んでおり、タレントのヒロミアグネス・チャンらもその興奮をブログに記している。(朝倉健人)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]