『13日の金曜日』が再復活!2015年に新作が公開へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
2015年にはね、13日の金曜日が3回もあるんだよ…… - 写真:Album/アフロ

 「殺人鬼ジェイソン」で知られるホラー映画『13日の金曜日』シリーズ最新作が2015年3月に全米公開されることが明らかになった。これまでのシリーズの続編ではなく、設定などを一新したリブート作品になるという。

2009年のリメイク版『13日の金曜日』フォトギャラリー

 同作は1980年の『13日の金曜日』を皮切りに、これまでに10作が製作されている人気ホラーシリーズ。オリジナルシリーズが2001年の『ジェイソンX 13日の金曜日』で一応の決着を見た後も、2003年には『エルム街の悪夢』の殺人鬼フレディ・クルーガーと共演した『フレディVSジェイソン』が製作。2009年にはマイケル・ベイ製作でリメイクされ、復活を果たしたことも記憶に新しい。

[PR]

 CinemaBlend.comなどによると、シリーズ通算13作目となる新作は2015年3月13日の金曜日に全米公開。製作はパラマウント ピクチャーズが務める。『ジェイソンX 13日の金曜日』や2009年のリメイク版の続編ではなく、全くの新作になる。

 現時点でも、2015年は『スター・ウォーズ』『マッドマックス』『ジュラシック・パーク』『ターミネーター』といったシリーズの新作が公開予定。いずれも一世を風靡(ふうび)したシリーズの仕切り直し第1作となっている。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]