第23回IFPゴッサム・インディペンデント・フィルム・アワーズ発表 作品賞は『インサイド・ルーウィン・デイヴィス』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『インサイド・ルーウィン・デイヴィス(原題)』のメガホンを取ったジョエル&イーサン・コーエン兄弟 - Venturelli / WireImage / Getty Images

 非営利団体IFP主催のゴッサム・インディペンデント・フィルム・アワーズが発表され、映画『12イヤーズ・ア・スレイヴ(原題) / 12 Years A Slave』を抑え、『インサイド・ルーウィン・デイヴィス(原題) / Inside Llewyn Davis』が作品賞を受賞した。

 E! Newsによると授賞式はこじんまりしたもので、マンハッタンの高級レストラン、チプリアーニで開催。今年はジェームズ・ガンドルフィーニさんへの追悼もあり、テレビドラマ「ザ・ソプラノズ 哀愁のマフィア」で共演したこともあるスティーヴ・ブシェミが彼の功績を涙を浮かべながらたたえたという。

 観客賞は日系5世のウクレレ奏者、ジェイク・シマブクロのルーツに迫った映画が受賞している。

[PR]

 第23回IFPゴッサム・インディペンデント・フィルム・アワーズの受賞結果は以下の通り。(澤田理沙)

作品賞
『インサイド・ルーウィン・デイヴィス(原題)』

ドキュメンタリー賞
『殺人という行為』

主演男優賞
マシュー・マコノヒー 『ダラス・バイヤーズクラブ』

主演女優賞
ブリー・ラーソン 『ショート・ターム 12(原題) / Short Term 12』

ブレイクした監督 
ライアン・クーグラー 『フルートヴェイル・ステーション(原題) / Fruitvale Station』

ブレイクした俳優 
マイケル・B・ジョーダン 『フルートヴェイル・ステーション(原題)』

ゴッサム・インディペンデント・フィルム観客賞
『ジェイク・シマブクロ:ライフ・オン・フォー・ストリングス(原題) / Jake Shimabukuro: Life on Four Strings』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]