ブラッド・ピットの製作会社Plan Bが、パラマウントとの契約を解消して新たな配給会社と契約!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ハリウッドの人気俳優ブラッド・ピットの製作会社Plan Bが、パラマウントとの契約を解消し、新たな配給会社と契約を結んだことがVarietyほか複数のメディアで報じられた。

ブラピ出演!映画『悪の法則』写真ギャラリー

 今回、製作会社Plan Bは、8年間続いたパラマウント・ピクチャーズとの配給権においての契約を正式に解消し、新たにニュー・リージェンシーと、映画『ラッシュアワー』シリーズのブレット・ラトナーの製作会社ラットパック・エンターテインメントと3年の配給権の契約を結んだことが発表された。ラットパック・エンターテインメントはPlan Bが抱える数多くの企画作品の共同製作も可能になった。

[PR]

 その共同製作が可能になった作品の1つに、マーク・フォスター監督が手掛けた映画『ワールド・ウォー Z』の続編があり、映画『インポッシブル』のフアン・アントニオ・バヨナ監督がメガホンを取ることも決まった。

 今回のPlan Bの決断は、パラマウントとの問題が生じたわけではなく、彼らが手掛ける作品の芸術性と商業性を追求した時に、新たな会社がそのバランスを兼ね備えた会社だとしている。

 今後、Plan Bは映画界でどのような展開を図っていくのだろうか? (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]