「リジー&Lizzie」ダニエル・エスコバさん死去 49歳 糖尿病の合併症のため

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

 ヒラリー・ダフ主演のディズニー・ドラマ「リジー&Lizzie」に出演していたダニエル・エスコバさんが糖尿病の合併症のため亡くなった。49歳だった。

 ダニエルさんは同ドラマでエスコバー先生を演じていたことで知られる。このほかにも「チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ」「デスパレートな妻たち」「ママと恋に落ちるまで」などにゲスト出演。映画では『シンパシー・フォー・デリシャス』『リピート ~許されざる者~』などにも出演していた。

 The Hollywood Reporterによると、サザン・メソディスト大学で美術学を学んだダニエルさんは同大学で学士号を取得。2008年にはワシントンD.C.を拠点とした劇団ウーリー・マンモス・シアター・カンパニーが上演した舞台「シー・ストゥープス・トゥ・コメディ(原題) / She Stoops to Comedy」でヘレン・ヘイズ賞を受賞したという。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]