「SHERLOCK(シャーロック)」第3シーズンにカンバーバッチの両親がカメオ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
両親との共演は緊張したよ - ベネディクト・カンバーバッチ - Mike Marsland / WireImage / Getty Images

 BBCの人気テレビドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」第3シーズンに、ベネディクト・カンバーバッチの両親がカメオ出演していたようだ。

ベネディクト・カンバーバッチが初来日!フォトギャラリー

 「SHERLOCK(シャーロック)」は21世紀に生きる名探偵シャーロック・ホームズ(ベネディクト・カンバーバッチ)を主人公にしたミニドラマシリーズ。第3シーズンは前シーズンのラストから2年後を舞台に、相棒のジョン・ワトソンマーティン・フリーマン)の前に再び姿を現したシャーロックの活躍を描く。

[PR]

 本国イギリスで1日(現地時間)に放送された第3シーズン初回「ザ・エンプティー・ハース(原題) / The Empty Hearse」に、ベネディクトの母親ワンダ・ヴェンサムと父親のティモシー・カールトンは、シャーロックの両親役で登場。彼と共に部屋でソファーに腰掛けているシーンが放送された。

 ワンダとティモシーは共に俳優で、ワンダはテレビシリーズ「謎の円盤UFO」などに出演。またティモシーは最近では「ダウントン・アビー ~貴族とメイドと相続人~」に出演していた。ベネディクトは「彼らは役者だから緊張したよ。けれども、素晴らしかった」と語り、両親を誇りに思っているとRadio Timesなどでコメントしている。(山口浩太)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]